riccoのマタニティ日記。不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを迎える日まで。


by r_ricco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

うれしい報告

今日はうれしいことが二つありました。

同い年の友人が出産しました。
あまりいい状態ではなかったのですが、今日お見舞いに行ってきました。
予定日より2週間以上早くの出産。
胎児が酸素不足で危険な状態ということで急きょ帝王切開になったとのこと。
1800kg。
でも周期が37週過ぎていたので未熟児ではなく、低体重児で異常はないそう。
ほっとしました。
友人はとっても辛そう。
ヨロヨロ歩いて、少し話すと「お腹が痛いから笑わせないで~」と涙声。
おっぱいも泣きながら搾乳され、子宮が収縮して痛いと言ってました。
産後はホントに大変そう。
赤ちゃんは『副流炎』の影響で胎盤機能が低下し、酸素不足になってたそう。
たばこです。
たばこは怖いとつくづく思いました。
何はともあれ、赤ちゃんが無事に産まれてくれてよかったです。

もうひとつのうれしいこと。

不妊治療のブログ友達が今回の移植で陽性判定をいただきました。
ずっと治療をがんばってきて、妊娠した私にもずっと優しくしてくれて、とても暖かい人なので
陽性判定の報告は自分のことのようにうれしかったです。
不妊治療ってなかなかオープンには出来ないし、日々自分のメンタル面との戦いで、長い先の見えない中、諦めずに続けるってとってもむずかしいですよね。
私も何度くじけそうになったことか。
そんな中、ブログを通じて応援してくれる方の存在ってとってもありがたくて、いつも救われてました。
だからこそ、今でも治療を続けている人達がどうか妊娠まで至ってほしいといつも気になってます。
今日はほんとにうれしかった。
夫と二人でよかったねとしみじみ話しました。

今日は『シナモンレーズンパン』を焼きました。
最近パン作りにはまってます。

『堀井和子の1つの生地で作るパン』おすすめです。



e0163840_21594886.jpg

[PR]
by r_ricco | 2009-02-02 22:03 | 妊娠6ヶ月