riccoのマタニティ日記。不妊治療を乗り越えて赤ちゃんを迎える日まで。


by r_ricco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お正月

今年の年末年始は、今までと一味違っていました。
どこへ行っても誰と会っても、子供が授かった話。

「おめでとう~」「おめでとう~」
と沢山言ってもらって、皆経験者だから子供の話で盛り上がって。
うちが結婚して6年いなかったので、何となく周囲も気にしてたみたいで「ホントによかった」
の声が多かったです。

私たち夫婦も今までは子供の話題は避けてたし、皆が話してても黙ってやり過ごしていたけど、
今年はやっと楽しく会話ができました。

子供が出来たってなると、その場が急に幸せな空気になって、皆テンションがあがって。
子供ってすごいなぁとしみじみ。。。

ここから、ちょっと愚痴・・・

夫の実家は毎年祖父の家に行くのですが、祖父の家に行くと長いので、今年はちょっと辛いなあと思っていたので、夜に行くことにしました。
そうすれば夜から夜で帰れると思って。
なのに前日になって、やっぱり3時に行くことになったと言われ。
祖父の家プラス従姉の家にも行くとのこと。

手土産も祖父の家、実家、とさらにひとつ追加して。

義父が飲むから実家に迎えに行き、親戚のうちへ。
今まではその親戚の家の前に路駐してたのですが、今年はスーパーの駐車場に停めて歩いて行くことに。
「そんな薄着して」と義母に言われましたが、だって聞いてないもん!
風がピューピュー吹く寒空のなか、テクテク歩いて。
寒いっつうの!
親戚の家でも端っこの寒いとこに座ってても「寒くない?」とか「大丈夫?」の一言もなく。
祖父の家でも同様。
義父も平気でタバコを吸う人で夫が止めてたけど。
そして、どこどこの嫁は出産の時は自分の実家に帰るのかしらとか、子供を早く作れとも言えないしねとか、あの嫁と同居するのは嫌だってとか、そんな話ばっかり!
あたしもいないとこで言われてるんだろうな。

結局9時くらいになって夫がもう帰ろうと言ってくれてお開きになりましたが。
疲れた~。
きっと、義母は健康な妊婦だったんだろうな。

そして翌日は私側の祖父の家へ。
お酒はだめだろうと違うものを出してくれたり、コーヒーもだめだったらお茶にする?何なら飲める?と色々気を使ってくれて。
地べたに座っていると「ソファのほうが楽でしょ」と代わってくれたり。
時間も2時間で帰れたし。
疲れるどころかもっと居たかったくらい。

2日連チャンだと、違いが出ちゃって余計比べちゃうなぁ。
皆さんのおうちはどうですか。
[PR]
by r_ricco | 2009-01-05 13:51 | 妊娠5ヶ月